top of page

​記事

あれ 誰かいない? 水晶探索ツアー七日目


出発時7人。水晶探索を終えた帰り路、「あれ 赤いヤッケの人がいない」と 同時に山中での携帯電話の着信音。微弱電波で必死に交信・・・。水晶を探索していてふと周りを見たら誰もいない。アレレ・・・。という事で、「一足先に下山してましたよ。」と・・・。

水晶の探索が人の探索にならずに良かった と胸をなでおろすそんなハプニングの水晶探索ツアー七日目でした。

確かに花崗岩掘削坑道跡での集合写真にはいませんでしたねェ。



次の画像にはいましたネ。



タグ:

Commentaires


bottom of page