top of page

​記事

天の神がかり 水晶探索ツアー十日目


昨夜(28日夜)からの荒天の中、玉乃湯に宿泊しこの水晶探索ツアーに参加。当日(29日)の午前中もその天候は治まらず正午に中止を決断。天気予報では午後から快復するとの予報ではありましたが・・・。

午後1時、携帯電話の着信音、ご主人から「雨が降っていませんが・・・。」と

なんと諦めていた水晶探索ツアーの再開。しかも雨上がりの好条件へズリ山も変化しました。

でも、でも、小さな男の子には水晶よりも野山を駆けまわる方がよほど魅力的。

パパとママはハラハラドキドキ。ゆっくり水晶を探索する余裕はありませんでした。


そう、この玉山金山は安全を確保された現代とは違って奈良・平安時代からの自然がそのまま残っているところ。小さな子が自由に駆けまわりたくなりますよね。

ご主人から一言

「子どもたちが大きくなったら、また、体験したいです」









小さくてもキラリと輝く水晶もステキですよ。


タグ:

Opmerkingen


bottom of page